トップページへ
YJ Studio 2010


2010/ 3/ 8  YJ Studio 2010.01 リリースしました。  12.1MB

 YJ Project 2010.01 で配布中の YJ Studio 単体バージョンです。

 説明書オンライン版


2010/12/27 YJ Studio 3D Paint 体験版リリース  ダウンロード 7.5MB 3D Paintを体験できるバージョンです。 YJ_Studio_3D_Paint_体験版.exeを実行して メニュー -> ファイル -> 読み込みYJP -> 3D_Paint_Face.YJP を選択します。 ポリゴン上で左ドラッグすると3D Paintできます。( 3D Paint体験版専用の操作方法です ) 2010/12/26 3D Paint を作ってみた その2 ( YJ Studio )   動画.wmv 1.8MB 前回は画面の中心にしか描画できませんでした。 今回はマウスカーソルの位置にチャレンジです。 画面の中心からマウス座標をプラスして、テクスチャに落書きするだけだと思っていたら 色々落とし穴があり、なかなか進展しませんでした。 2010/12/19 リアルタイムムービー開発メンバー募集 ポセイドン・タイワハウス・かわいがってください・ヘリコプターの離陸シーンのような リアルタイムムービーを、これからもドンドン作っていく予定です。  今は4コママンガのような作品達ですが、再生時間を伸ばしたり BGM,効果音,音声などを入れて、より質の高い動画を作りたいと思っています。 そこで動画のネタや2D画像・3Dモデル・BGM・効果音・声優さんなど 動画作りに興味のある方、募集中です。 気軽に声を掛けて下さいませ。 開発ツール( YJ Studioのムービー編集モード )と再生プレイヤー( YJ Player )も 数年前から配布中ですので、これらを使って頂ければ ユーザーさんがリアルタイムムービー作品を作って 配布して頂く事もできます。 2010/12/16 ニコニコ動画にも、動画6つアップしてみました。 2010/12/12 「タイワハウス」をYouTubeにアップしました。 4年前に、YJ Studio 2006.08 のムービー編集モードで作成した リアルタイムムービーを録画して、YouTubeにアップしました。 「ポセイドン」をYouTubeにアップしました。 4年前に、YJ Studio 2006.07 のムービー編集モードで作成した リアルタイムムービーを録画して、YouTubeにアップしました。 「かわいがってください」をYouTubeにアップしました。 4年前に、YJ Studio 2006.06 のムービー編集モードで作成した リアルタイムムービーを録画して、YouTubeにアップしました。 2010/12/11 YouTubeに初動画アップロード 昨日の3D Paintの動画で、チャレンジしてみました。 2010/12/10 3Dペイントでテクスチャに落書きできた動画   動画.wmv 2.4MB 2010/12/ 7 ハイトマップ編集機能を開発中 その2 ポリゴンデータ条件付きで、PersViewから3Dペイントでテクスチャに落書きできたかも! 2010/12/ 3 ハイトマップ編集機能を開発中 ハイトマップを、3Dペイントで編集できないかチャレンジ中です。 2010/11/16 YJ Studio 2010.1114 ダウンロード VectorMaglog月額課金ページからも、YJ Studio 2010.1114 をダウンロードできるようになりました。 2010/11/14 YJ Studio 2010.1114 リリース 3Dモデル編集 -> ディスプレイスメントマップ用ポリゴン化ボタンを追加しました。 ポリゴン化すると、普通の3Dモデルとして扱えますので DirectX 9.0 環境でも高速に描画できるようになります。 デメリットは、ファイルサイズが大きくなってしまいます。 ポリゴン化前 -> 1.03KB ポリゴン化後 -> 273.00KB YJ Project 2010 ユーザー専用ページに、ファイルをアップしました。 12MB ユーザー登録して頂けた方に配布中です。 2010/11/10 YJ Studio 2010.1110 リリース 3Dモデル編集 -> アンドゥ時に、貼っているテクスチャがズレてしまう場合があるのを修正しました。 3Dモデル編集 -> モデリング -> 面分割ボタン -> 複数グループがある時に使用すると グループ設定が 0 になってしまうのを修正しました。 YJ Project 2010 ユーザー専用ページに、ファイルをアップしました。 12MB ユーザー登録して頂けた方に配布中です。 2010/11/ 6 立方体でDisplacementmap 立方体でDisplacementmapにチャレンジしてみました。 左:標準描画 中央:Bumpmap(過去のスクリーンショット) 右:Displacementmap Bumpmapは正面だと凸凹に見えて良いのですが、側面はペラペラ感が漂っています。 Displacementmapは、側面も凸凹していて良い感じです。 2010/11/ 4 Displacementmapの動画  0.7MB 開発中のYJライブラリDx9で、Displacementmap CPU版を録画してみました。 編集用のデータは、4角形ポリゴン1枚・イメージ(青白)1枚・ハイトマップ(白黒)1枚です。 それだけで、この画質を表現できるようになってきました。 初期化に時間が掛かり過ぎる問題が残っていますが それが何とかなれば次のステップに進めそうです。 2010/11/ 3 YJ Studio 2010.11 リリース 3Dモデル -> グループウィンドウ -> ディスプレイスメントマップの項目が復活しました。 3Dモデル -> モデリング -> 移動 -> 見た目前後移動モードを追加しました。 現在、左ドラッグするたびに手前にポリゴンが移動します。 Shift + 左ドラッグで、奥へ移動します。 YJ Project 2010 ユーザー専用ページに、ファイルをアップしました。 12MB ユーザー登録して頂けた方に配布中です。 2010/10/ 5 環境マップの動画  8.4MB YJ Studioで、背景モデル(オブジェクト5個)に環境マップを設定して Recoで録画してみました。 隠し味的に、うっすらと映る感じにしてみました。 Windows Live ムービーメーカーでwmvにすると 30FPSに落ちるみたいで、キャラが左右に移動するシーンだと 環境マップされているのがわからなくなるみたいです。 exe実行時と、だいぶ見え方が変わるのにビックリです。 2010/10/ 2 YJ Studioで環境マップ設定 3Dモデル -> モデリング -> グループウィンドウに、環境マップ用の設定を追加中です。 現在、YJ Studioでは環境マップ表示されませんが YJライブラリで、環境マップを設定したYJPを読み込むだけで 環境マップ表示されるといいなぁ〜と思っています。 2010/ 1/17 ヘリコプターの離陸シーン リアルタイムレンダリングムービー版  770KB YJ Studio 2010 ( まもなく公開予定 ) ムービー編集モードで作成できるYJV形式を YJ Player 2010 ( まもなく公開予定 ) で再生するサンプルです。 ヘリ離陸.exeを実行すると、1280×720 60FPS リアルタイムレンダリングムービーを再生します。 ユーザーさんのPCの性能によっては、コマ落ちしてしまうかもしれませんが 高解像度でファイルサイズの小さい動画を作成して、配布することができます。 2005年版は低解像度640×480ですが、同等機能を搭載して提供中です。 2010/ 1/13 ヘリコプターの離陸シーン YJ Studio 2010.01(開発中) ムービー編集モードで、ヘリコプターの離陸シーンを作ってみました。 WMV 163KB YJ Studio でAVI出力後、WMVに再コンバートしています。 LZH 67KB リアルタイムムービー編集用データファイルです。 2010/ 1/ 6 ヘリコプター スペキュラーと曲面を設定してみました。 2010/ 1/ 5 ヘリコプター  17KB YJ Studioでモデリングして、プロペラを回転させてみました。