トップページへ
YJライブラリ 2009

2009/ 8/15  YJライブラリ 開発状況

 ・YJPフォーマットを改良して、バージョン2008から2009になりました。
   YJ.VB_TYPE_INDEXやYJ.VB_TYPE_HLSL指定でモデル読み込み時
   読み込み時間が長かったのを短縮するために、YJ.VB_TYPE_GROUP を新規に追加しました。

 ・DirectX 7 位に追加されたハードウェアT&Lですが、最近のビデオチップから機能が撤去されてしまい
   CPUエミュレーションでしかサポートされなくなり、描画速度が期待できなくなりました。
   それに伴い YJ.VB_TYPE_HTL を撤去することにしましたので
   YJ.VB_TYPE_INDEX等、他の描画方法に変更をお願いします。

 ・Model3_Load() ファイルが存在しない場合に、永久読み込み待ち対策を追加しました。


2009/ 7/22  YJライブラリ 開発状況

 YJ Studio 2009 -> 3Dマップ編集で作成できるYJC形式を、YJライブラリで使用時に
 3Dモデルの描画タイプを、VB_TYPE_OFF から VB_TYPE_INDEX に変更したことにより
 背景モデルの描画速度が高速化しました。


2009/ 6/28  YJライブラリ 2009.06 フリーソフト版をアップしました。  19.4MB

 Visual C++ 2005 + DirectX 9.0 に対応した、プログラムライブラリです。

 YJ Project 2009.05 に含まれている YJライブラリのフリーソフト版です。

 ※ フリーソフト版のため、お邪魔メッセージが表示されます。


2009/ 5/20  YJライブラリ 2009.05  *** 開発中 ***

 ・シャドウマップを改良しました。

 ・リンクエラーが出てしまう場合があるのを修正しました。

 ・タイマー処理を改良して、よりスムーズなスクロールを実現できました。

   背景モデルが一定スピードでスクロールしている場合
   コマ落ちしていない軽めの処理の場合でも、数秒〜数十秒に
   一瞬カクッとする場合がウィンドウモードでありました。
    タイマー処理の改良により、全画面占有時のような滑らかスクロールを
   ウィンドウモードでも表現できるようになりました。

   コマ落ちするような重い処理の場合は、今まで通りコマ飛びで
   スクロールする移動量を調整しています。


2009/ 3/11  YJライブラリ 2009 フリーソフト版をアップしました。  19.4MB

 Visual C++ 2005 + DirectX 9.0 に対応した、プログラムライブラリです。

 ※ フリーソフト版のため、お邪魔メッセージが表示されます。