トップページへ
Fight3D 2005



 ※ ダウンロード

  2005.08( 1.3MB )

  2005.07( 1.0MB )

  2005.0203( 0.6MB )



2005/ 8/15 Fight3D 2005.08 アップしました。 1.3MB シャドウ用にローポリモデルを用意して、CPUの負荷を大幅に減らしました。 ポリゴン描画エンジンを改良しました。 7月版より約3倍高速化できました。 ゲーム部分も、本格的に作り中です。 2005/ 7/26 Fight3D 2005.07 アップしました。 1.0MB 5ヶ月ぶりの新バージョンです。 お手軽2Dシャドウ入れてみました。 手抜きプログラムですが、ここ2〜3年以内に発売された パソコンやビデオカードなら60FPS維持できるかも〜 ( 恐ろしい時代到来です ) 見た目が良くなったのでOK! 手抜きで重くても、時間が解決してくれます。(コラコラ) ( 富豪プログラムってやつです(^^;) ) 2005/ 6/19 *** 開発中 *** ベースモデルを、そのまま3Dシャドウに使うと 影用の最大ポリゴン数を超えてしまうため、左のキャラの左足のシャドウが表示されなかったり 画面下にゴミが表示されたり、重いので使いたくない等 デメリットてんこ盛り状態でした・・・が 3Dシャドウ用のローポリモデルを用意することで まだモデルデータがズレている問題はありますが 左足のシャドウも表示できて、4倍以上高速化できました。 そろそろ背景ポリゴンを増やして( 60FPSを維持できる位 ) ゲーム部分も作って行きたいと思っています。 2005/ 2/ 3 ダウンロード( 0.6MB ) かまえ歩きモーションを追加して、矢印キーの左右で 移動できるようになりました。 画面外へキャラがはみ出さないように カメラが移動したり、キャラ同士にコリジョンを入れてみました。 HPゲージを追加しました。( ゲームっぽくなってきました。V(^^) ) ソースは、開発中のYJライブラリ2005.02用のため ビルドはもうしばらくお待ち下さい。m(..)m 2005/ 1/28 ダウンロード( 0.6MB ) キャラクターのライト計算を無しにして 2004年版のような感じになりました。 かまえモーションを、追加してみました。 あとは・・・パンチとヒットチェック 体力ゲージがあれば、二人用として遊べるかも。 一人でも遊べるように、AIを入れたら ミニゲームって感じでしょうか。 2005/ 1/23 ダウンロード( 0.5MB ) 矢印キーの左右で、移動できるようにしてみました。 まだまだ調整が必要です。 それと、ソースも添付するようにしました・・・が 開発中のYJライブラリ2005.02用のソースのため ソースは見れますが、ビルドはもうしばらくお待ち下さい。m( . . )m 21日版で、キャラの描画タイプの設定が p->VB_Type( YJ.VB_TYPE_ON ); になっていたのを p->VB_Type( YJ.VB_TYPE_INDEX ); に変更しました。 ( 約3倍高速化 ) 2005/ 1/20 ダウンロード( 0.5MB ) YJライブラリ サンプルゲーム集 第1弾に 恒例の格闘ゲーム Fight3D 2005 を予定しています。 現在キーボードの操作関連を作っていて 左右に移動+αが入ったら、サンプルゲームということで ソース付きで公開します! 矢印キーでキャラを移動して、ZやXでコマンド入力できれば 格闘に限らずRPGやシューティングも 同じような感じで、応用できると思います。
カウンター高速バスフットサル場